水虫に感染しやすい場所や環境とは?の記事一覧

  • 2017.08.27

    水虫でできたかさぶたの対処法

    おじさんの病気と言われる水虫ですが、ブーツやストッキングなどで足が蒸れがちな若い女性たちの間でもひそかにはやっています。 水虫は白癬筋というカビに近い菌が角質内に住み着いている状態。 放っ...記事の詳細

  • 2017.07.25

    かゆい水虫はお湯で撃退、マメに洗って予防

    水虫菌をやっつけるのに、熱を使うといった民間療法がありますが、あながち間違いでもありません。 白癬菌は熱に弱いからです。 その為60度程の熱につけると症状が改善されることがあります...記事の詳細

  • 2017.07.06

    ケトコナゾールはどのような病気に効く?

    ケトコナゾールは真菌を殺菌するための薬です。 真菌とはカビの仲間ですが、その一種・白癬菌が足の皮膚に寄生すると足白癬、すなわち水虫になります。一般的な水虫は足に寄生する足白癬ですが、足の爪に侵入する...記事の詳細

  • 2017.06.29

    女性向けの水虫用エクシブなど治療薬

    男性に多い病気と思われがちな病気・水虫。 仕事中は革靴という中年男性同様に、女性もブーツやストッキングで足を覆っているため高温多湿状態となっています。 そのためその症状に悩んでいる方は多いのです。...記事の詳細

  • 2017.06.09

    水虫と水ぶくれのことをネットで調べる

    水虫にはいくつかの種類があるため、インターネットで調べてみると良いでしょう。 水ぶくれのできる水虫は小水泡型と呼ばれており、土踏まずや足の側面、かかとなどにできやすいということです。 最初は赤く小...記事の詳細

  • 2017.05.24

    新型水虫と皮膚科とアレルギー科

    水虫といえば、白癬菌が原因で足に出来るものです。 ですが、現在増えてきている新型のものは、足ではなく頭や顔、上半身に多く出来る事が特徴となっています。 新型のものは白癬菌ではなく、...記事の詳細

  • 2017.05.06

    水虫は床が感染源?babyfootでケアでの注意

    水虫は最近では女性も悩まされることがある、一度かかってしまうと中々治らない厄介な症状です。 この病気は皮膚感染症の一つであり、ある菌に感染してしまうことで発症してしまいます。 病原菌は真菌である白...記事の詳細

  • 2017.04.22

    慣れない革靴で水虫に!?春に入社の新入社員にピンチ

    「水虫はおじさんがかかるもの」と甘く考えている若者はかなり多いですが、実はフレッシュな新入社員でも水虫にかかることはあります。 ではどうして新入社員が水虫になるのかと言うと、これは革靴が原因...記事の詳細

  • 2017.04.12

    冬の水虫はブーツの中からやってくる

    水虫と聞くと、中年男性の病気というイメージが強いかもしれませんが、実は若い女性にも多い皮膚病です。 冬の女性のファッションには欠かせないアイテムとなっているブーツですが、このブーツによって足...記事の詳細